ステッパーで、太ももやふくらはぎをシェイプアップ!

ダイエットにもなる!最強の健康器具

自宅で出来るエクササイズ!手軽に便利な健康器具を紹介!

足踏みダイエット

ステッパーというのは足型の健康器具で、靴底をひっくり返したような台が2つ付いています。

ステッパーの使い方ですが、「右足で踏んだら、今度は左足」というように左右交互に踏み込むことで、足が細くなるという特徴があります。太ももやふくらはぎを引きしめることができるでしょう。ただ、やりすぎると筋肉が付きすぎてしまう場合もあるようです。

少し複雑な形状のステッパーになると、ひねりを加えることができるので、ウエストのシェイプアップになります。少し値段は高くなりますが、単純なものだと飽きやすくなりますから、いろんな動きができるものの方が長続きしそうです。

足踏みが終わった後に「消費カロリー」が表示されますから、それをメモしてグラフにでもすると張り合いが出るかもしれません。このようなダイエットに便利な機能の付いているものを購入してください。

エアロバイクの場合は、雨の日にサイクリングの代わりになりますが、このステッパーはウォーキングの代用になるのではないでしょうか?

ステッパーを使って足踏みするだけでダイエットできますから、テレビを見ながらでも、音楽を聞きながらでも手軽に行えるでしょう。

足踏みの仕方

ステッパーを使った足踏みの仕方ですが、姿勢を正してリズム良く、「右・左!右・左!」と足踏みしましょう。また、足踏みしながら、両足とバランスを取りながら両腕を振ることで脂肪燃焼効果がアップします。

ただ、やりすぎるとひざを痛めることがあるので、力を入れて踏み込まないようにした方がよいでしょう。足を上げるときはゆっくり、下ろすときもゆっくり行うようにすると、両足の負担を減らすことができます。

足踏みダイエットもかなり単調な動きですから、かける音楽を変えるとか、途中で飽きないような工夫が必要です。何かテンポの良い音楽でもかけながら行った方が、飽きることなくダイエットを続けることができるかもしれません。

ヒップアップ効果

ステッパーで太ももやふくらはぎを引きしめることができますが、両足を高く上げながら行うことで、ヒップアップ効果も期待できます。

細くしたい部分や筋肉をつけたい部分を意識して運動を行うことで、メリハリのあるスタイルをキープすることが可能になります。

なお、家の中とはいえ無理をすれば、足腰を悪くすることもありえます。ステッパーを利用する前後にストレッチを行って、太ももやふくらはぎを伸ばしてから行うようにしましょう。